HOME
全国の日本酒
こだわりの本格焼酎
営業品目一覧
コンタツだより
会社案内
お問い合せ専用フォーム
プライバシーポリシー
サイトマップ
こだわりの焼酎
全国の日本酒
過去のニュース
お問い合せ専用フォーム

トップ > アイテム > Tokyo Local Craft SAKE

Tokyo Local Craft SAKE springu of happiness BLUE SKY TOKYO BR No.1

2020年に訪日外国人は4000万人を越えると予想されています。その中心となる東京において、インバウンド需要に向けに“東京産品”を発信できる企画商品の開発が必要であると考えました。そこで、東京の蔵元三社とコンタツ社との共同で、インバウンド需要に対する“東京産品”の発信を、より明確に、インパクトのある商品で実現する事を目的とした 『TOKYO Local Craft SAKE』シリーズの発売をさせていただくことになりました。


特長その1

  • 共通の紫封印紙によるブランドの統一感
    • 封印紙をつける事による、上質感、特別感を演出。
  • 東京都が国内外から訪れる人たちに東京の魅力を伝えるために展開している「Tokyo Tokyo Old Meets New」のブランドアイコンを、東京産の清酒で初めて使用しました。
    • 本商品が“東京産品”であることを訪日外国人の皆様に分かりやすく伝えます。


特長その2英文ラベル

  • 2017年4月に政府により設立された「日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)」が推奨する清酒の「輸出用裏面ラベルの推奨案と表記ガイド」を参考にデザイン
    • 2年以上にわたる調査の結果から、外国人から最もニーズの高かった情報である「商品の味や香り」「食事とのペアリング」「最適温度、保管温度」「蔵元紹介」「商品特徴」を記載。
  • 掲題されたQRコードは各蔵元の英文対応したホームページにリンクしています。
  • 商品名も新たに英語で表記
    • 外国人客にとって、日本酒の名前は複雑怪奇
  • 日本と東京の地図を掲載し、産地の場所も判り易く表現

 商品を手に取ってくださった訪日外国人の皆様に向けて、商品の味や特徴、蔵元の情報を今まで以上に身近で分かりやすく伝えます。

 飲食店様で英語が堪能でないスタッフの方も、裏ラベルを見せるだけで商品説明が 容易にできます!
 客単価アップ、利益商材として本商品を是非ご活用くださいませ。



ラインナップ

  • 田村酒造場 嘉泉純米吟醸 〈SPRING OF HAPPINESS〉
  • 田村酒造場 嘉泉純米吟醸 〈SPRING OF HAPPINESS〉

    創業1822年(文政五年)東京都福生市は玉川上水のほとりでお酒を造っています。創業以来「丁寧に造って、丁寧に売る。」の精神を守り通しています。嘉泉純米吟醸は岩手県産の酒造好適米「吟ぎんが」を100%使用しほのかな吟醸香とお米の旨味を感じられる味わいとなっており食中酒としてお勧めの純米吟醸酒です。

  • 小澤酒造株式会社 純米吟醸蒼天 〈BLUE SKY〉
  • 小澤酒造株式会社 純米吟醸蒼天 〈BLUE SKY〉

    創業1702年(元禄十五年)所在地である東京都青梅市の沢井は豊かな名水が沢となって流れるところからつけられた地名で、澤乃井はその地名に因んで命名されたものです。蒼天純米吟醸は花開く吟醸の味と香りを特徴とし、きめ細かな口当たりと米の旨味豊かなお酒となっており、普段の食事やホームパーティで楽しめるお酒です。

  • 石川酒造株式会社 熊川一番地 〈TOKYO BR NO.1〉
  • 石川酒造株式会社 熊川一番地 〈TOKYO BR NO.1〉

    創業1863年(文久三年)東京福生の地で醸す「華やかな食卓を陰で支える酒造り」を醸造の精神とした酒造りをしています。熊川一番地はしっかりとした米の旨味が魅力の純米酒でどの料理にも合い様々な食卓で楽しめる特徴となっています。東京の地下天然水で仕込み、伝統的な技と先進的な技術により造られています。